WordCamp Kyoto 2017 へようこそ

WordCamp Kyoto 2017 [京都]

Connect to __

2017年6月24-25日 / 会場: 京都大学
June 24-25, 2017 / Kyoto University, Japan

参加登録

WordCamp Kyoto 2017 へ
ようこそ

いよいよ WordCamp Kyoto 2017 が開催されます。

日程は 2017年6月24日 (土) 25日 (日) の2日間で、京都大学国際科学イノベーション棟 5F にて開催します。

WordCamp Kyoto 2017 では様々なプロダクトが、そして様々な人々のアイデアが繋がる場にすることを目指しています。そして、そのような関わりを縁として、WordPress にまつわる多種多様な切り口の話を参加者の皆様とぜひ共有したい!と考えております。
そのため今回のイベントはできるだけ多くの方が気軽に参加できるように、無料でチケットを提供いたします。

現在準備を実行委員チームで進めており、準備ができ次第順次情報を公開していく予定です。セッションの詳細やタイムテーブルは順を追ってサイトで紹介していくので、ぜひチェックしてくださいね!

開催概要

名称

WordCamp Kyoto 2017

日時

セッションデイ
2017年6月24日 (土) 10:00 – 18:00

コントリビューターデイ
2017年6月25日 (日) 10:00 – 17:30

会場

京都大学国際科学イノベーション棟 5F
(〒606-8317 京都府京都市左京区吉田本町)

京都大学 国際科学イノベーション棟

会場定員

6月24日 (土) 300名
6月25日 (日) 100名

参加費

無料

参加登録


コントリビューターデイ レポート

WordCamp Kyoto コントリビューターデイ ALL
Photo by. Atsushi Ando

WordCamp Kyoto 2017 のコントリビューターデイでは下記についてみんなで協力して進めました。

  • WordPressコア
  • WordPressコミュニティ
  • プラグイン(公式ディレクトリ登録)
  • テーマ・プラグイン、WordPress.tvの翻訳
  • Codexの翻訳や編集、WordPressユーザーマニュアルの編集
  • Japan WordCamp サイトリニューアル
  • テーマレビュー・テーマを公式ディレクトリに登録

各グループには世話役(メンター)と呼ぶ、グループリーダーさんについていただきました。

    • WordPressコア

Kite

    • WordPressコミュニティ

Toro_Unit (Hiroshi Urabe) / Mayo Moriyama

    • プラグイン(公式ディレクトリ登録)

IKEDA Yuriko / Takashi Kitajima

    • テーマ・プラグイン、WordPress.tvの翻訳

odyssey / Akira Tachibana

    • Codexの翻訳や編集、WordPressユーザーマニュアルの編集

JOTAKI Taisuke

    • Japan WordCamp サイトリニューアル

Junko Nukaga / Takenori Okashita (GOUTEN)

    • テーマレビュー・テーマを公式ディレクトリに登録

ShinichiN / kassy

また、全体を通して
Naoko Takano さん
Takayuki Miyoshi さん
にもメンターに入っていただきました。

朝、オリエンテーションとグループ分け

集合は朝10時。今回、京都大学では会場の Wi-Fi が一人ずつ割り振られるものだったので、受付で WiFi カードをお渡しします。

Photo by. Atsushi Ando

そしてまず会議室でオリエンテーションとグループ分けを行いました。

Photo by.odyssey

オリエンテーションでは「コントリビューターデイ」がどういうものかというお話、そして各グループのメンターさんにどういったことをするかの簡単な案内を前でしていただきました。

Photo by. odyssey
Photo by. Atsushi Ando

そして、その場でグループ分け。コントリビューターデイでやりたいことについて手を挙げていただきます。実は、参加登録の際にも何をやりたいかのアンケートを取っていたのですが「決まっていない」という選択肢を選ばれた方が多かったため、各グループ何人ぐらいになるか、人数があまり読めませんでした。
実際、手を上げていただいてグループ分けとなったところ、そんなに大きな偏りも出ず分かれることができて良かったです。

コントリビューションタイム

オリエンテーションの後は、それぞれ分かれての時間になります。
どんな様子だったか写真を掲載いたしますね。

コントリビューターデイでも、前日のセッションデイに引き続きランチを提供させていただきました。と、言いつつも、外の空気を吸いたい気持ちになるのか、お昼はそれぞれグループなどで外に食べに行く方も多かったように見受けられました。

ミニセッション(パネルディスカッション)

午後には、ミニセッションとして30分間、アジアから WordCamp Europe 2017 のコミュニティサミットに参加した Takayuki Miyauchi さん、Mayo Moriyama さん、Akira Tachibana さん、Jon (Kenshino) さんの4人から、「コミュニティサミットってどんなもの?」というお話や、WordCamp Europe 2017 の様子をお聞きしました。

Photo by.Atsushi Ando

夕方、成果発表

1日の最後には、各グループリーダーから「今日どんなことをしたか」の発表をいただきました。

WordPressコア
送ったパッチの数(バグ修正や機能変更)の発表。コアに1つ、次世代の WordPress のエディタとして開発が進んでいる Gutenberg に2つ、WP-CLIに1つのパッチが送られました。今回送ったパッチが採用されるとcoreのコントリビューターとして名前が載ります。

 

WordPressコミュニティ
コミュニティチームのDeputyである森山さんから各WordBenchのモデレーターへのオリエンテーションや、WordBench神戸のモデレーターの安藤さんを中心に情報交換を行ったそうです。また三好さんによって WordBench.org の管理者に新たにToro_Unitさんと岡本さんが追加されました。

 

プラグイン(公式ディレクトリ登録)
プラグインの公式ディレクトリ登録を進めました。この日作られたプラグインが公式ディレクトリで公開1歩手前までいったプラグインもあったようです。

 

テーマ・プラグイン、WordPress.tvの翻訳
日本語翻訳のルールなどを確認しながら、翻訳を進めました。WordSlack に #requests というプラグイン、テーマ翻訳等の、承認(PTE )権限付与、翻訳承認リクエストのチャンネルができて、そちらで翻訳承認を受け付けています。

 

Codex の翻訳や編集、WordPress ユーザーマニュアルの編集
Codex に、WordPress の翻訳について全般をまとめたページが高野さん立花さんを中心にした議論の上できました。WordPress の翻訳
また WordPress ユーザーマニュアルでは凡そ30のコミットがありました。

 

Japan WordCamp サイトリニューアル
WordCamp Japan サイトのリニューアルについて進めました。仕様の確認、構成、ワイヤーフレームまでを立ち上げています。資料はこちら(WordSlack #wordcamp-ja-meta チャンネル)。またTOPにあった過去の開催情報のリンクが切れていたり、長くなったりしていたのをメンテナンスしました。

 

テーマレビュー・テーマを公式ディレクトリに登録
公式ディレクトリにあげるテーマについてと、テーマレビューを進めました。この日できたテーマレビュー数は7でとのことで、今までの国内でのコントリビューターデイでは最高数という発表がありました。また、テーマレビュー自動化のビジュアル画面の設計・デザインも宮内さん、小蕎さんを中心に行われていました。

終わりに

最後に WordCamp Kyoto 2017 のコントリビューターデイはこんな様子でした。
9月にはWordCamp Tokyo 2017 にて同じく1日のコントリビューターデイがあります。
WordCamp Tokyo 2017 公式サイト
WordCamp Tokyo 2017 コントリビューターデイについて

京都に参加できた人も、参加できなかった人も、タイミングが合うようでしたら、東京でも引き続きみんなで WordPress のことをしてみませんか?
またオンラインでは日本語であれば WordSlack でもいろんな議論や報告が行われています。

アンケート集計結果公開します

こんにちは、広報チームのキクチです。
WordCamp Kyoto 2017開催から3週間ほど経ちました。今回も前回のWordCamp Kansai 2016と同様に、Webフォームでのアンケートを実施させて頂きました。早速現在のアンケート結果を発表いたします!

参加した日程

今回の WordCamp には満足できましたか?

  1. 不満足 〜 5. 満足

知人、友人に勧めたいと思いますか?

  1. 勧めたくない 〜 10. 勧めたい

知人、友人に勧めたい・勧めたくない理由

  • WordPressに関する最新の状況を知れる。
  • 仕方ないけど、時間が被ってきけないセッションが残念でした。
  • 無料とは思えないイベントなので
  • 人を選ぶけどハマる人はハマると思う。
  • 人が多くてモチベーションが上がる
  • 気になってたサービスやプラグインの作者がいて直接話を聞けたり、色々視野が広がったので勧めたい。
  • 面白く、役に立つ情報でした
  • 積極的に関われる人ならば様々な面で大いに有益だろうと思うから。
  • 無料で提供しているにはレベルがすごく高い。使っている人も使い始めの人もメリットがたくさんある。
  • 色々な人と出会えるのが良かったので、おすすめしたい。
  • 初心者の方は刺激になるから、玄人の方には横のつながりができるから勧めたい。
  • WordPressの最先端に触れられてモチベーションアップにつながるから
  • WordCampに参加する事でWordPressがもっと身近に感じられてのめり込めます!楽しくなります!!でも周りにWordPressに携わっている人がいなくて寂しい・・・
  • 楽しかったから。普段お世話になっている企業さんのブースなども楽しかったです。
  • 多岐に渡ったテーマで、かつ各レベルのセッションに1日のうちに参加できる
  • WordPressだけではなく、Web業界の動向も知れるから
  • 知り合いが増えた
  • 新しい発見が絶対あるから
  • 楽しかったし、コミュニケーションもたくさん取れた。コントリビューターデイで実力がついた。
  • オープンソースのコミュニティ活動を知ってもらいたいため
  • 良くも悪くも濃い
  • wordpress縛りの内容かと思っていましたが、視野が広がって、一般的なセミナーより面白い話ばかりで、このようなコミュニティに初めて参加しましたが、もっといろんな機会に出るきっかけとなりました、ありがとうございました。
  • 勧めたい理由:自分が楽しめたから
  • ワードプレスやその周りに関する情報が聞けるから

あなたの WordPress 歴を教えてください

年齢

あなたの職種あるいは活動に近いものをひとつ選んでください※プロ・アマ問いません

これまでにWordPressとはどのような関わり方をされましたか?(複数回答可)

次回の WordCamp で希望する内容は何かありますか? (複数回答可)

最後に全体を通して、よかった点、ご不満に思った点などなんでも結構ですのでご意見をお願いします。

  • 楽しい、よかった!
  • セミナーの構成含め素晴らしかったです。ありがとうございます。
  • 貴重な話をたくさん聞けました。ありがとうございます。
  • 豪華だなとおもいました。
  • 全体的に良かったです。
  • 新しい情報を知ることができて有意義な日になりました
  • ターゲットが外れている感じがしたものが幾つかありましたが、総じて満足度が高いです。お金払ってもいいと思いました。
  • 今後のワードプレス案件で活用できそうな話を聞かせていただきありがとうございました。また参加したいです。
  • ホールが寒かった以外は、素晴らしかったと思います!良い体験をありがとうございました。
  • セッションがもう一日あれば、、、と思えるような充実した内容でした。ありがとうございました。
  • 濃い内容のセッションを一日中で無料というのはすごいです!いろいろご苦労もあったと思いますがありがとうございました!
  • 名札としおりを兼ねた冊子、スポンサーのブースツアー、レシーバーを配布しての完全同時通訳など、秀逸な催しだったと思う。
  • 会場は綺麗で素敵でしたし楽しいイベントでした。みなさん楽しい雰囲気でやっていて良かったです。素敵なイベントをありがとうございました。
  • 次は作り手側で是非参加したいです。
  • 面白かったです。
  • スポンサーツアー良かった。セッションタイトルだけ見て、セッションを聞きに行ったので、思い描いていた内容と違ったことが多かった。HPのセッションの詳細を見ればよかった。
  • お疲れ様でした!強いて言えば講堂が少しさむかった、ロビーが少し狭かったです。でも、いろんな方の話が聞けて参加して楽しかったでーす!この思いを他の人に伝えたりお客様に還元したいです!
  • 来年もたのしみ
  • ごっそり紙類を渡されないのが助かりました。首からかけるタイムテーブルがとても便利でした。
  • ビギナーとして一人で参加したのでスポンサーツアーでいろいろなスポンサーの話が聞けてのが良かったです
  • 初めて関西のWordCampに参加しましたが、とても活気があってスタッフのみなさんも話しかけやすくて、一人での参加でしたが楽しく過ごせました。これからのWordCampも大変楽しみです。運営に携わられたスタッフのみなさん、本当にありがとうございました。次はコントリビューターデイにも参加したいと思います。
  • とても楽しかったですが、会場が寒かったです。スタッフさんのTシャツ販売されたら買いたいです。
  • 総じてとてもいいイベントだったと思います。会場(特にホール)の防音、教室の収容人数など気になる点はあったものの、当イベントの価値・評価を下げるようなものではなく、登壇者・参加者・スタッフそれぞれがとても価値のある、素晴らしいイベントを作り上げることができたと思います。本当にお疲れさまでした。
  • 不満なところは特になかったです。
  • カンファレンスへの参加は初めてだったので、普通を知らないのですが野外イベントの様な複数ステージで、様々なセッションが同時で行われるのにはとても興奮しました。そのお陰で見たいけど見れないセッションが多々ありましたが、その分目の前のスピーカーが話す内容と、その時間に集中する意識を作ってくれた事に感謝しています。このイベントのお陰で、違うイベントにも参加したいと思えるきっかけになりました。本当にありがとうございます。
  • いろいろな話を聞けてためになりました。ありがとうございました。
  • とても楽しかったです!ありがとうございました。
  • 満足でした!
  • 昼食や懇親会の食事が良かった。セッションは面白かったです。
  • グッズなどのクオリティの高さも驚きましたし、首から下げるタイプのタイムスケジュールがとても便利でした。すごいの一言です。来年また参加したいと思いましたし他の技術者やデザイナーも誘ってみたいと思いました。ありがとうございました。
  • グッズのクオリティが素晴らしすぎです。
  • 運営の方々の素晴らしい対応で非常に楽しむことができました。
  • とても良いWordCampでした。有料のものと変わらぬクオリティ。ネームパンフ(?)をはじめ、飲み物など細かな気配りがありがたかったです。2日目行けなかったけどTシャツ欲しいので販売してください。
  • 和やかな雰囲気でとても楽しかったです。初参加の人や知り合いが少ない方がコミュニケーションがとりやすいようにアンカンファレンスやコミュニケーションブース?みたいなものがあると良いなと思いました。
  • コントリビューターデイのみでしたが、セッションも聞きたかったです。
  • 面白い内容でした、ありがとうございました。
  • スタッフ、登壇者、スポンサーすべての方に感謝です。ありがとうございました。予想していた以上に多岐にわたるセッション内容で、技術的なことプラスみなさんのWPに対する熱意が刺激的に伝わりました。
  • 今回参加できて大変良かったです。残念ながら時間の都合で最後までいられませんでしが、また関西で開催された際は参加したいと思います。
  • WordPressに貢献しよう、WordPressで何か作ろう、というきっかけやヒントが多数得られた。来年も京都開催を期待しています。

たくさんのご意見ありがとうございます!

先日実行委員内で反省会を開き、アンケートも皆で目を通しました。いただいたご意見は、次回WordCampの参考にしたいと思います!

WordCamp Kyoto 2017 参加ブログまとめ!

こんにちは、広報チームの mikakane です。
早いもので WordCamp Kyoto 2017 が開催されてから半月が経過しようとしています。

ブログを書くまでが WordCamp ということで、様々な方からの参加レポート/ブログを Twitter や Facebook 等で拝見しています!

今回は参加者の皆さんから寄せられた、様々な参加レポートブログをまとめて紹介しようと思います!

「ブログを書いたのに掲載されていない…」というかたは是非 @wckyoto2017 までご連絡ください!随時更新予定です!

参加された方のブログご紹介(順不同)

※ご紹介中のリンク・タイトルの不備、掲載を希望しない方につきましてもお手数ですが@wckyoto2017までご連絡ください。

WordCamp Kyoto 2017 開催の御礼

実行委員長の岡本です。
2017年6月24日 (土) 25日 (日) の2日間、WordCamp Kyoto 2017 を無事開催することができました。

当日はWordPressコミュニティだけでなくAngularやAWS・Drupal・OmegaT・Alexaなど、
国内外のさまざまなコミュニティで活躍されている方によるインフラからフロントエンド・ディレクションやビジネスについてといった多岐にわたるセッションを実施することができました。
忙しいスケジュールの中遠方から登壇して頂き、ありがとうございます。

また開催にあっての費用についても国内外のさまざまな企業様からご支援頂くことができ、感謝しております。
この場をお借りして御礼申し上げます。

イベントは終了いたしましたが、この2日間をきっかけに新しいコミュニティやプロジェクト・コミュニティ間のコラボレーションなどが始まることを期待しています。
本サイトでも現在スライドやセッション動画・感想ブログといったさまざまなコンテンツの用意を進めております。
今後ともWordCamp Kyoto 2017そしてWordPressとそのコミュニティをよろしくお願いいたします。

アンケートのご協力についてのお願い

広報チームのシマです。

WordCamp Kyoto 2017 ではオンラインでのアンケートを実施しております。
会場で配布したパンフレットにも QRコード からアクセスできるリンクを掲載しておりますが、本記事でも回答できるアンケートのご案内をいたします。

アンケートリンクのご案内

WordCamp Kyoto 2017 のオンラインアンケートのリンクは以下からお願いします。

WordCamp Kyoto 2017 参加者アンケート

アンケート回答データの活用について

頂きましたアンケートの回答データは、今後開催される WordPress イベントの WordCamp や WordBench にて活用させていただきます。
また、一部の集計データに関しましては本サイト上での開示したいと思っております。

皆様のご協力を心よりお待ちしております。